動画広告とは?

YouTubeの台頭やこれから訪れる5Gなどの環境によって動画広告の需要が増加が予想されます。
しかし、動画広告と言っても配信先の媒体や広告の種類などがたくさんあります。
「配信してみたいがどうすればよいか分からない」「インストリームとかインリード広告って何?」なんて悩みを持ってる方も多くいるのではないでしょうか?

 

拡大する動画広告の市場


出典:https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=24125

 

上記をみると、時代とともにインターネットコンテンツの視聴は動画中心にシフトしています。また、スマートフォンでの視聴がほとんどを占めています。
広告市場は年々拡大傾向にあります。調査によると動画広告の市場規模は、2020年に3,289億円、2023年には5,065億円になると予想されています。

 

動画広告を広告フォーマット別の観点から見てみると、YouTubeなどの動画コンテンツ内に掲載されるインストリーム広告と、SNSのフィード内に掲載されるインフィード広告を中心に拡大していることがわかります。


出典:https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=24125

 

中でも、スマートフォン動画広告は全体の89%を占め、モバイル環境の動画広告戦略は成功の大きな鍵となると思われます。

 

弊社では、プロモーションビデオ制作、動画広告管理、動画広告用動画制作を承っております。

 

動画にはいろいろな可能性を秘めております。

 

ぜひ、「動画」でのプロモーションを検討してみてはいかがでしょうか?
その時代にあったプロモーションが企業の成長と鍵となるでしょう。

 

弊社実績

 

上庄電気工事株式会社 様
https://kamishodenko.co.jp/

中西電業株式会社 様
https://www.ndkk.com/