Googleがスピードアップデートを本格始動

今年1月にGoogleが「サイトの表示速度をランキング要素に追加する」とアナウンスしました。

これがいわゆる「スピードアップデート」ですが、7月に入り本格的に導入が進められ。一部のサイトでは検索順位に影響が出ているようです。

Googleいわく、表示速度が極端に遅いサイトでなければ、検索順位が大きく落ちる可能性はほとんどないとのことです。

検索順位の結果には、PCよりモバイルでの表示速度が影響を与えるようです。

これまで表示速度を考慮していないなら、現時点での自サイトの表示速度を確認してみてください。

表示速度の確認は、下記URLから行えます。

https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

Googleのいう「極端に遅い」が、どれくらいの速度を指すのか明確にされていない以上、可能な限り対策を講じて表示速度を速めるべきでしょう。