Grant acquisition consulting

助成金獲得コンサルティング

助成金とは

助成金とは、厚生労働省管轄で扱われている支援金のことを指し、条件さえ満たせばどんな会社も獲得できる返済不要の支援金となります。

主に雇用に関する支援金となり、具体的には労働者を雇い入れる、教育訓練を行う、福利厚生を充実させる場合に活用できます。

多くの経営者様が助成金の存在を把握されていますが、それに対して制度を有効に活用されている方が少ないのは非常にもったいないことです。

ルビコンでは、多くの経営者様がこの制度を活用できるよう、専門の知識を有する社会保険労務士を通して助成金獲得支援を行っています。

助成金制度の詳細はこちらから

助成金を獲得するには

助成金を獲得するには、厚生労働省のホームページから計画申請用紙を入手し助成金センターに申請する必要がありますが、手続きや申請に必要な会社の制度整備が非常に複雑なため、自力で申請を行おうとした企業様の約50%が申請まで辿り付けないのが現状です。

確実な助成金獲得を目指すためには、専門知識を有し実績がある社会保険労務士に申請を依頼する必要があります。

また、申請は一年中受け付けていますが、助成金の財源は会社が国に支払う「雇用保険料」で賄われており、年度ごとの予算が決まっています。

支給額が予算に達すると年度途中でも予告なしに申請が打ち切られるため、早い段階で申請を行うことが重要になります。

ルビコンと提携している社会保険労務士が、助成金獲得のサポートを致します

上記以外の助成金の獲得についても、お気軽にご相談・お問合せください。

ルビコンが提携している社会保険労務士が提案・サポートをおこないます。

【助成金獲得サポートサービスの内容】
・終了する助成金の情報提供
・新たに開始される助成金の情報提供
・定期的にご連絡して雇用状況を確認し、獲得助成金の最大化を図ります。
・社会保険労務士からの書類や手続き上の問題解決をサポートします。
・当社のサービスと並行して進められる場合、着手金を保証するサービスを受けることができます。

ルビコンの助成金獲得サポート実績(一部)

業種 申請金額
時計・宝飾店 210万円
写真スタジオ 480万円
酒屋 160万円
人材派遣 560万円
おみやげ小売店 200万円
美容院 240万円
製造業 142万円
IT 650万円
ネイルサロン 208万円
税理士事務所 90万円
農業 320万円
焼き肉店 560万円
建築業 360万円
外構リフォーム 420万円
保険ショップ 470万円
鉄骨建築 630万円
外装塗装 350万円