CONTENT CREATION

コンテンツ制作

ユーザー・検索エンジン双方にとって「有益で価値のあるコンテンツ作り」を

ルビコンが考えるコンテンツ作り

  1. 検索ユーザーどんな情報を求めて、どんなキーワードでホームページに訪れるかという目線に立った記事作成
  2. だれにでも内容を理解しやすく、読みやすい文章の「流れ」を持った構成と内容
  3. ターゲットユーザーが求めているものを分析し、達成意欲を呼び起こすコンテンツ作成
  4. より多くのキーワードで、長期に渡って持続力のある集客を可能にするコンテンツSEO対策

Googleをはじめとした検索エンジンの進化とともに、「コンテンツ重視」「コンテンツSEO」という言葉を頻繁に耳にするようになってきました。

しかし、ユーザー・検索エンジン双方から評価される高品質なコンテンツを企業内で継続的に生み出すことは簡単ではありません。

結果、「記事の外注」をおこなう企業が増えています。これはコンテンツSEOを進めようとする企業であれば自然な流れといえます。

それに伴い、記事作成代行サービスを打ち出す会社が増えています。

クライアント様側で見たとき選択肢が増えるというメリットがありますが、求める「結果」を得られる会社はどこかの判断が難しくなっています。

ルビコンが考える記事作成代行では、、クライアント様から与えられたテーマを適切に理解・解釈・分析し、オンリーワンのコンテンツを制作します。

ユーザー・検索エンジン双方から評価される「高品質で価値のあるコンテンツ」の制作は、ルビコンにお任せください。

コンテンツSEO