こんにちは!株式会社ルビコン 2人のうちのもう一人の方の代表 中山です。

 

皆様朗報です。平成31年度も、小規模事業者持続化補助金・IT導入補助金があります。

2つとも詳細は確定していませんが、実施されることは99.99999%間違いありません。

両方の補助金の申請のサポート・手続きをさせていただいております。

 

過去の採択率

〇小規模事業者持続化補助金

平成27年度 二次公募 5/8件合格

平成27年度 追加公募 5/5件合格

平成28年度 一次公募 7/16件合格

平成28年度 二次公募 21/26件合格

平成28年度 三次公募 1/5件合格

平成29年度 5/6件合格

〇IT導入補助金

平成30年度 一次~三次公募 102/103件合格

 

これだけのサポートをしてきた実績があります。

 

【2019年の小規模事業者持続化補助金の内容予想】

見込みでは前年度と補助率・補助限度額は変わらないと言われています。

事業拡大のための経費なら、かかった経費の2/3、国から補助されます。御社は1/3の負担で売り上げ拡大に取り組めるということです。

【2019年のIT導入補助金の内容予想】

IT導入補助金についてはまったく別の補助金になると言われています。

前年度は業務効率化のためにかかった経費の50%・最大50万円までという内容でした。
ホームページもこのIT導入補助金の対象ツールでした。

しかし、今回のIT導入補助金は、ホームページを除いた会計ソフトや顧客管理ソフトが対象となるようです。
また補助率50%は変わりませんが、補助限度額は450万円と9倍になると言われています。
全体の予算も500億円から100億円に縮小されるそうでかなり狭き門になる予想です。

 

 

 

【ルビコンの補助金サポート】

IT導入補助金の内容がどのように変わるかまだ不明確なので、、、

当社としてはまず、小規模事業者持続化補助金の募集を行いたいと思います。

当社経由で補助金の申請を行い、ホームページ制作・リニューアルしませんか?

当社経由で、補助金の申し込みをした場合のメリットは下記のとおりです

(1)補助金申請書作成作業の負担が少ない(事業概要、経営計画書、補助事業でやりたいこと等の書類を作成します)

(2)申請書作成料は完全無料!(通らなかった場合は白紙で構いません)

(3)かかった経費の2/3が補助されるため、1/3の負担で済む。

(4)合格した後の面倒な書類作りも完全無料でサポートします。

 

 

当社は、経営計画書や事業計画書作成のノウハウも持っているため、補助金申請のサポートもしている数少ないWEB会社です。

本来ならご自身ですべて申請作業をしないといけないのですが、当社のサポート付きであれば負担がかなり減ると思います。

 

 

【最後に】

もし、補助金があるこの機会に、より効果的なホームページにリニューアルするお気持ちがあるのならご連絡いただけたらと思います。

募集枠は30件です。すぐに枠が埋まることが予想されます。

お早目のご決断をお願い申し上げます。

メール: luvicon@luvicon.jp

TEL:076-411-9200

㈱ルビコン 中山