こんにちは!

今日は、ITツール導入の際に利用したい『IT導入補助金制度』のご案内をさせて頂きます。

IT導入補助金は「中小企業・小規模事業者がITツールを導入する経費の一部を、国が補助してくれる制度」です。

この制度を利用すれば「業務効率化・売上げアップに必要なITツール」を、国からの補助を受けて導入することができます。

一次募集がすでに締め切られ、7月17(水)より二次募集がスタートします!!

この機会に、補助金制度を活用したITツールの導入を検討されてはいかがでしょうか?

公募期間と補助内容

公募期間:令和元年7月17日(水)~8月23日(金)

最大補助金額:150万円

補助率:補助対象経費の1/2以内

補助金制度を利用するには?

ITツールの導入にあたって活用しておきたい補助金制度ですが、どのホームページ制作会社でも利用できるわけではありません。

「IT導入支援事業者が登録したITツールを導入すること」が制度を利用する条件だからです。

弊社は富山県内で数少ないIT導入支援事業者の認定を受け、2つのツールを登録しています。

■弊社が登録したツール——————

◆ECサイト
自社消費の販売・ブランディング・知名度アップを目的とした、自社運営のショップサイト

制作事例はこちら

●独自開発した販促システム『手ぶらシステム』
実店舗向け「荷物が増えないお買い物」サービス

導入事例はこちら

—————————————–

上記のツールにご興味のある事業者様は、ぜひ弊社までお問い合わせください。

問い合わせはお早めにお願いいたします

IT補助金は事業者様だけで申請することができません。
(IT導入支援事業者による代理申請を行う必要があります)

申請作業は弊社が行いますが、前年度に比べ予算が500億円から100億円と大幅に減っており、激しい競争が予想されます。

補助金を獲得するには、十分な準備期間が必要となるので、ご興味・ご関心がある事業者様は、お早めの問い合わせ・ご相談をお願い致します。

「制度を利用したいけど、そもそも応募条件を満たしているか分からない」事業者様もまずはお気軽にお問い合わせください。