売れるホームページをデザインする。株式会社ルビコン

Back To The Top

スマホ対応されていないホームページは順位が落ちる!?

2018-01-10

ホームページのスマートフォン対応が必須になる

去年あたりから色々なブログで紹介されていますが、グーグルがモバイルファーストインデックスの導入を正式発表しました。

現時点(2017/11/10)はまだ導入には至っていませんが、今後数か月で導入されるようです。

今まではPCサイトの評価を元にスマホの検索順位が決まっていましたが、これからはスマホサイトの検索順位を元に検索順位が表示されることになります。

PCサイトの検索順位もスマホサイトの評価が対象になるということですね。今はPCよりもスマホからのホームページへの流入が増えているので、この流れは当然の結果だと思います。今までスマホサイトにこだわっていた人には朗報だと思います。

モバイルファーストインデックス導入の発表がされてから、「スマホサイトからのリンクがSEO対策で重要になる」と言っている人もいますが、PCサイトとスマホサイトを切り離して考える必要が出てきたわけではありません。

PCとスマホの検索順位が分かれるわけではないので、昔のようにPCとモバイルそれぞれ別に対策をする必要はありません。

このことはグーグルからも発表されているので、レスポンシブデザインでPCとスマホの表示をしているサイトは特に何もする必要はないと思います。

今まで通り「ユーザーと検索エンジンにとって価値のあるホームページ制作」を心がければOKです。

※2018/4/20追記
今年4月に大多数のホームページにモバイルファーストインデックスが正式に適用されました。

それにより、PCサイトとスマホサイトで順位が大きく異なるサイトを確認できるようになりました。

スマホ対応されていないサイトは、スマホからの検索で順位が落ちる傾向にあります。

まだホームページのスマホ対応をしていないなら、早急に対応することをおすすめします。

ホームページがスマホでどう見えているか確認するには?

ホームページをスマホ対応した後、実際にどのように訪問者から見えるか確認する場合は、Google Chromeのデベロッパーツールを使うのが一番お手軽です。

まずはChromeのデベロッパーツールを起動します。「設定→その他のツール→デベロッパーツール」で開くか、「Ctrl+shift+I」でショートカットできます。

あとは、Emulation開いてModelで好きなスマホを選択するだけです。

PCサイトが表示されるかスマホ表示されても見た目がおかしいときは、リロードをかけてみてください。それでも表示がおかしければ、設定が間違っている可能性もあります。

スマホの順位を調べる必要はあるか?

モバイルファースト・インデックの正式導入に伴い、PCSサイトとスマホサイトの順位に差が出るサイトが出てきています。

PCサイトの順位に大きな変化は(今のところ)見られませんが、スマホ対応がされていないサイトは、スマホからの検索に対して順位を大きく下げているものもあります。

Googleはスマホサイトの評価をPCサイトにも適用していくつもりのようなので、今後スマホ対応していないサイトは、PCサイトサイトの順位も下がる可能性があります。出来るだけ早くスマホ対応をしておくことをおすすめします。

検索順位をチェックするためにGRCを利用している人も多いと思いますが、GRCモバイルとあわせて購入すると、GRCでモバイルの検索順位を見る事があるので、興味のある人は試してみてください。

お問い合わせ