売れるホームページをデザインする。株式会社ルビコン

Back To The Top

世の中、何でも新しいモノが出て来ますね

2015-06-25

皆さんいつもブログのご高覧ありがとうございます。ルビコン中山です。

今回は最近発見した面白いサイト、商品をご紹介します。

まず一つ目はお金を調達する手段の一つとして皆さんも使えるかもしれないサイトについてです。

『クラウドファンディング』という言葉を知っていますか?

このサイトの中で、お金を集めたい企業が「○○という製品を開発したい、△△という商品を販売したいから、××円私たちにください。お返しに当社の商品をあげます」とサイトの閲覧者に対して呼びかけます。閲覧者がその商品や見返りに魅力を感じれば、そのサイトを通して「出資」するのです。企業側からするとお金を不特定多数の人から調達する事ができるので銀行や社債などに代わる新しい資金の調達方法として注目されています。

通常「出資」という形を採ると、出資者は株主として会社の所有者になりますが、クラウドファンディングでは株主は変わらず資金を調達できます。また、「出資」してくれた人には利益の一部を配当として還元する事になるのが普通ですが、クラウドファンディングでは商品を見返りに「出資」という形で資金を集めているだけなので、見返りを提供した後は一切出資者に金銭の支払い義務等は残りません。クラウドファンディングの出資は事実上はお金を出してくれたサイト閲覧者に対しての「売上」になるという事です。

数年前からサイトが存在しているようですが、私はお客さんに教えてもらうまでその存在を知りませんでした。仕組みを理解した時には、「よく考えるもんだな」と感心しました。ちなみにサイトへの掲載は無料で、集まった資金の20%がサイト運営会社の報酬として持って行かれます。

 

2つ目は、当クラウドファンディングの中で発見した商品で「キュリオ スマート ロック」というものです。

この商品は、家のドアのサムターン(つまんでひねる事で鍵を開け閉めする部分)に後付けする商品です。自動ロック機能やスマホを持って近づくだけで自動で解錠する機能、鍵を開ける権限を知り合いに送る事ができる等色んな事ができます。

2015031200001_01

自分は荷物を持ってドアを開ける時に鍵をじゃらじゃら探して開けるのが嫌でこういう商品を探していました。ドアのカギを外して工事しようとした事も有りましたが、マンションの共有部分という事で管理人から駄目だと言われた事もあります。

ドアを閉めたら自動で鍵がしまって、自分が近づいたら自動で開くなんて!しかも後付け商品なのでマンションの規約もクリアできます。正に自分が探していた商品があった!と感動し、すぐにネットで注文してしまいました。ただ、納期が9月ごろなのでまだ届いていません。実際に使ってみたらまたブログをアップしますね。

今回、自分が知らなかったサイトと商品をご紹介しましたが、世の中にはまだまだ自分の知らない便利な物があるんだなと改めて思い知らされました。ちなみに下記URLにクラウドファンディングのサイトとその中でキュリオの情報が掲載されています。

他にも自分が知らない、今から世の中に出るであろう商品がたくさん掲載されているので皆さんも見てみてください。

https://www.makuake.com/project/qrio-smart-lock/

 

自分達も「世の中にまだ存在していない、他社ではやっていないサービス」を考えていかないと駄目だと強く思いました!

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。