売れるホームページをデザインする。株式会社ルビコン

Back To The Top

ホームページは経費?パート2 経費になる時期や消費税について

2014-02-02

皆様、こんにちは。

以前にホームページの作成費は全額経費になるのかという記事を書きました。

 作成費は、よほど高度なシステムを使っていないホームページでない限り全額経費にできるという内容だったと思います。

節税対策の利益圧縮のために、ホームページの作成は有効だと思います。なぜなら、作った費用は10万だろうが100万だろうが、全額経費になりますし、
何より将来の利益を生むための投資だからです。 車を買うなど、将来の利益にあまり貢献しないものに比べると良い節税対策になると思います。
(あ!必ずホームページが全額経費になるか税理士さんに確認してくださいね) 

ここで注意点!
ホームページを作りたい→見積り→契約→作成→完成→支払い ホームページはいつの時点で経費になるのでしょうか?
正解は完成した時です。

ですからホームページ作成費を貴方の会社の経費にされたいのであれば、自社の決算期内に完成するように動かなければいけません。

また消費税の税率も同じ考え方です。完成日が平成26年の3月31日以前であれば消費税率は5%で、4月1日以降であれば8%になります。

もし、ホームページ作成をお考えの方は自社の利益状況も考慮して判断していただけたらと思います。

あと、既にホームページをお持ちの方!消費税の税込表示をされているようであれば4月1日に向けてページの情報の変更を忘れずに!

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。